ハギが咲き、秋が近づいています

猛暑が続きましたが、散策路にはハギが紫色の花を咲かせ、クヌギ,コナラ,コブシ等の実が色付きました。古今和歌集の「秋来ぬと目にはさやかに見えねども、風の音にぞおどろかされぬる」を体感出来ます。サクラは自制作用で、葉を早く落とし、イロハモミジは紅葉を始めています。

セミは昼夜に亘って鳴いていますが、ウグイスの鳴き声は聞けなくなりました。

【からきだの道の会】では、密生した砦山マダケ林を伐採して、アジサイやヤマザクラ等を植栽する工事を開始します。

ハギの紫色の花
セミ
コブシの実の色付き
クサギの実
ナンキンハゼの青い実
クヌギの青い実

セミの合唱の中に、クサギが咲いています

長い梅雨が明け散策路では、アプラゼミ,ミイミイゼミ.ミンミンゼミ,ヒグラシ等の大合唱が聞けます。クロアゲハ等の種々チョウが花の蜜を求めて飛んでいます。クサギが甘い薫りを醸し出しています。花は未だ紫色になっていません。ツバキの実が大きくなっています。

【からきだの道の会】では、地元クリーンクラブと協同で、アジサイ植栽地の剪定を実施しました。

クサギ
クサギの花
ツバキの実
アジサイの剪定後

アジサイが見頃です。

【からきだの道】緑地内の散策路1.8kmに亘って、アジサイが見頃を迎えました。アジサイ,ガクアジサイ,ヤマアジサイ等を鑑賞出来ます。砦山~あじさい坂は、550株のアジサイを一望出来ます。

ヤマザクラ,オオシクザクラの黒い実が、散策路に落ちています。

イチヤクソウ,ヤブレガサ等の白い花を、見る事が出来ます。イチヤクソウの群生は、毎日訪問している御婦人探索隊が見つけて呉れました。

かぶとむしの林
ヤマアジサイ
あじさい坂
ガクアジサイ
イチヤクソウ
ヤブレガサ

アジサイが咲き出しました

【からきだの道緑地】の散策路1.8kmに亘り、アジサイが咲き出しました。種々な種類のアジサイがあります。ブルー色に咲くアジサイは、これから本番を迎えます。現在は、白色からスタートです。

散策途中、運が良ければ、寺ノ入の湧水で寛ぐ、カルガモ,マガモに会えます。

【からきだの道の会】では、アジサイ植栽地内のタケ,ツル,樹木等の除去とあじさい坂と砦山周辺の草刈りを実施しました。

ガクアジサイ
アジサイ
アジサイ
あじさい坂
かぶとむしの林
寺ノ入の湧水マガモ

ヤマボウシ,ライラック,フジ等が咲いています

例年より早く暖かくなり、キンラン,ギンラン,ササバギンラン等が散り、白い花のヤマボウシ,ライラック,フジ,ミズキが観察出来ます。花が白から紫色に変化するハコネウツギも咲いています。高木のホオノキにも大きな白い花びらの花が咲いています。アジサイの蕾も膨らみアザミも咲いています。

展望台のベンチ前には、黄色く熟したカジイチゴが用意されています。

間もなく、散策路1.8kmに亘ってアジサイが咲き出します。オニユリの茎も、風になびいています。

十字型のヤマボウシ
白いライラック
花の色が変わるハコネウツギ
ホオノキの花
アザミ
カジイチゴの実

ギンラン,ササバギンラン咲き出しました

新型コロナウイルス感染予防の3密回避対応のストレス解消と健康維持の為に、多くの人達が訪れています。キンランに続き、ギンラン,ササバギンランが咲き出しました。ギンランは、地元の小学校新1年生が見つけました。ミヤマナルコユリも咲いています。

ミズキやアジサイも蕾を付けました。間もなくフジやウワミズサクラも咲き出します。

ギンラン
ササバギンラン
ミヤマナルコユリ
ミズキの蕾

 

自転車の鍵を拾って保管しています

4月29日【からきだの道】緑地の散策路で自転車の鍵を拾いました。マンテンバイクを担いて訪問した人の落し物と思われます。問合せは、下記へ連絡願います。

多摩市役所公園緑地課      042-338-6837

多摩市立グリーンライブセンター 042-375-8716

キンラン,ヒトリシズカ咲き出しました

新型コロナウイルス感染拡大予防のステイホームのストレス解消に、多くの人に利用されています。散策路周辺では、希少植生のキンラン,ヒトリシズカが咲き出しました。綺麗に鳴くウグイスの声を楽しめます。ガビチョウの鳴き真似を聞き分けるのも一興です。ギンラン,ササバギンランは、間もなく芽を出します。山野草のヤブレガサ,アマドコロ,ミヤマナルコユリ等も観察出来ます。

寺ノ入の湧水のウワミズサクラも若葉が出て、咲き出す準備を進めています。

草花園では、地元のボランティアが丹精を込めて、綺麗な花壇に仕立てています。カラフルな癒しの園です。花の名札も付けてあります。

キンラン
ヒトリシズカ
ウワミズサクラの若葉
ホオノキの芽吹き
草花園全景
草花園

 

ヤエザクラ,フデリンドウ盛りです。ヒトリシズカの穂が出ました

ヤエザクラの原っぱのヤエザクラ,アマノガワが盛りです。フデリンドウが百本シダレや尾根の径等にブルーの花を咲かせています。ヒトリシズカの穂が出ました。

薫風の中、アベマキ,コナラ,クヌギ等の若葉が観賞出来ます。足元には、山野草ヤブレガサ,ミヤマナルコユリ,タマノカンアオイ,ジュウニヒトエ等も観賞出来ます。

若葉越に、富士山や丹澤山塊も望めます。

ヤエザクラ
アマノガワ
フデリンドウ
ヒトリシズカ
アベマキの若葉
タマノカンアオイの花
砦山より若葉越の富士山
見晴らし広場法面のツツジ

 

ヤエザクラ,アマノガワ,フデリンドウ見頃です

ヤエザクラの原っぱのヤエザクラ,アマノガワが美しく咲いています。榎戸公園~百本シダレ間の散策路では、フデリンドウ,キランソウ等も観賞出来ます。

実の付かない黄色ヤマブキの近くに、身のみのタケノコが出る可笑しさです。散策路の一帯にツツジが咲き出しました。

降雪の後、天候に恵まれ、多くの人がコナラの花等が咲く山の恵みを感じて貰っています。

ヤエザクラとオオシマザクラ
アマノガワ
フデリンドウ
ヤマブキ
白とピンクのツツジ
コナラの花